岐阜県中津川市|自動車販売・修理・車検は鷲見モーターにお任せください

鷲見ブログSUMIMOTOR-BLOG

子育て世代に大活躍・軽ハイトワゴン新車徹底比較!

  • お知らせ
  • 投稿日:

こんにちは!今日は子育て世代で大活躍してくれる、軽ハイトワゴンの新車4車種をご紹介します!
今回紹介する4車種は

 

・スズキ・スペーシア

 

・ダイハツ・タント

 

・ホンダ・N-BOX

 

・日産・デイズ ルークス

 

 

この4車種を比較していきたいと思います。

 

・公式ホームページと軽い説明

 

スズキ・スペーシア スペーシアカスタム      公式ホームページはこちら

・見ているだけで、みんなでお出かけしたくなる。
スペーシアでは座席を自由に動かすとこができ、シートアレンジが可能です。
シートアレンジで運転席と後部座席を前に出すことで小さいお子様を載せてい、トラブルが起きてもすぐに対応できるような近さです。
後部座席のドアの広さは縦、125㎝横600cmととても広く、地面から車内への高さも34.5cmと子供でも楽々乗車できる高さですね。

 

ダイハツ・タント タントカスタム        公式ホームページはこちら

・クルマを超えて。新時代のライフパートナーへ。
スーパーハイト系という新しいカテゴリーを創造。ミラクルオープンドア、次世代スマートアシスト、タントは走りだします、暮らしのパートナーとして。
助手席側のドアと後部座席を開ければ、なんと1,490mmの広さ、さらに車内の広さ、後部座席から乗り込んでもラクラク運転席へ。
シートアレンジで大型の荷物もラクラク詰め込めます。

 

ホンダ・N-BOX N-BOXカスタム        公式ホームページはこちら

・生活を変えていく、画期的な広さ。
生活の場面に応じて車内を自由自在にアレンジ、スライド量57㎝の大きく前後する革新的なシート、スライドリアシートと合わせれば車内アレンジも自由自在。
助手席のスライドレバーは前後に配置、運転席に座ったままでもラクラク操作。4人でのっても快適に過ごせる空間、室内長なんと224㎝。
室内の高さも140㎝で子供のお着換えも簡単にできます。また運転中の振動も吸音材の効果により静粛性にすぐれています。

 

日産・デイズ ルークス ルークスハイウェイスター   公式ホームページはこちら

・一歩先へゆく、広い軽。
家族が安心して走れるルークス、ハイトワンゴン軽クラストップレベルの室内高、家族皆心地よくいられるクルマそれが、一歩先にゆく広い軽、ルークス。
広々空間、室内の高さも140㎝で子供のお着換えも簡単にできます。広々空間、室内高さ140cm!ハイトワゴン軽クラストップレベルの室内高、天井が高いから着替えも乗り降りもラクラクです。
「ナノイー」搭載でキレイな空気を家族に提供、発生機能を新装備。送風口から風に乗せて車内全体にお届けします。

 

・コメント
各メーカーそれぞれ違う味を出してますね。
どれも特徴を積極的に見せる部分なので一番力がはいってますね。

 

・価格で比較
スズキ・スペーシア     価格:1,274,400円~
ダイハツ・タント      価格:1,490,500円~
ホンダ・N-BOX      価格:1,411,300円~
日産・デイズ ルークス   価格:1,317,600円~
※価格について

価格一番低いものを表示しています。オプション・グレードの変更で価格が大幅に変わる場合があります。
・コメント
この中だと最安値が1,274,400円となりました。一番高いものと比較すると約20万ほど差がありますね。スズキ・スペーシアとダイハツ・タントで考えると20万円分オプションが追加できる形になりますね。

 

ボディーカラーの種類で比較
スズキ・スペーシア       約9種類
ダイハツ・タント     約9種類
ホンダ・N-BOX     約13種類
日産・デイズ ルークス  約14種類
※ボディーカラーの種類について
一番の下のグレードの種類を表記しています。グレードごとに使用できるカラーが違うことを注意してください。
カラーの追加、変更、削除が行われる可能性があります
通常はどの色も同じ値段ですが、特別カラーの場合追加料金が発生場合する点もご注意ください
・コメント
9種類~14種類となりました。ボディーからは一般的な色は基本的にそろえてあるので、白や黒が好きな人は大丈夫ですが、特殊な色や特殊な色の組み合わせになると、グレードを上げないと選択できない場合があるのが難点ですね。

 

・燃費で比較
スズキ・スペーシア   30.0km/L
ダイハツ・タント    27.2km/L
ホンダ・N-BOX       27.0km/L
日産・デイズ ルークス    22.0km/L
※燃費について
燃費は一定条件で測定されます。乗車人数、天候、路面状態、温度、湿度などで下回る可能性があります。
・コメント
スズキ・スペーシアが一番燃費がいいという結果がでました。価格と合わせて比較すると価格も安くて長距離もいけるという結果になりますね。
もちろん他の車種でも22.0km/Lなので十分な性能といえます。
値段と燃費って部分でスズキ・スペーシアは強いですね。

※ターボについて
ターボとはターボユニット(過給機)を追加したのがターボエンジンになります。エンジン内部により多くの空気を送ります。
ターボ車は高出力で高トルクになり、同じモデルの同じ排気量でもターボ車の方が高い出力になります。
しかし、燃費の悪化にもつながります。
・コメント
ターボ車は用途によって違ってくるので用途に合わせて選択してください。
簡単な比較としては、町でゆったり乗る、長距離の外出はしない、ターボってよくわからない、って方にはターボなしをおすすめします。
逆に、スポーティーにしたい、家族で長距離旅行をする、パワーを求める、って方にはターボありをおすすめします。

 

・ターボエンジンの燃費で比較
スズキ・スペーシアカスタム     25.6km/L
ダイハツ・タント          25.2km/L
ホンダ・N-BOX            25.0km/L
日産・デイズ ルークス      22.2km/L
※ターボエンジンの燃費について
燃費について同様、環境によって下回る可能性があります。
・コメント
ターボをつけると基本的に燃費が悪くなってしまうのが難点ですね。やはり燃費は気にするポイントだと思うので燃費を意識するならターボ非搭載車がいいのかなと思います。
スポーティーに仕上げるならターボ搭載も悪くないと思います。何せ高出力ですから

 

・安全アシスト機能で比較
スズキ・スペーシア    あり スズキ セーフティー サポート
ダイハツ・タント     あり スマートアシスト
ホンダ・N-BOX        あり Honda SENSING(ホンダ センシング)
日産・デイズ ルークス     あり NISSAN INTELLIGENT MOBILITY(日産・インテリジェントモビリティ)

※安全アシスト機能について
メーカーにより名称が異なる点にご注意ください。
機能はこちらのような物があります。
誤発進制御機能、障害物を見つけた際にアラームで知らせてくれる機能、障害物を見つけた際に危険回避支援ブレーキ機能、自動でハイビームに切り替えてくれる機能。
などです。これらはメーカーの安全アシスト機能によって搭載されてる機能が違うので必ずチェックしてください。
これらの機能は安全をアシストする機能で事故を防ぐ機能ではない点にご注意ください。
非搭載のモデルもあります。この場合搭載モデルに比べて少し安くなる場合があります。
・コメント
最近はどのモデルでも搭載されているみたいですね、一部グレードにより搭載されてないみたいです。
グレードの違いによって基本機能からさらに機能がプラスされる物もあるのでチェックが必要です。
車種によって、センサーとカメラの位置等が違うので、カメラ位置は確認してください。

 

まとめ

比較結果は以上です。この結果から自分の好きなもの、乗りたい物を選ぶのが重要だと思います。安い物を買いカスタムするのか、高い物を買いさらにカスタムするのか。
またこういった車選びが苦手な方は、是非!鷲見モーターにご相談ください。

鷲見モーターはお客様と一緒に選び、価値のある1台を提供したいと思っています。

New Car / Used car

店内でクルマ探しできます!

新車はもちろん、良質な中古車もお探しします。各種自動車メーカーの最新のカタログをご用意してお待ちしております。 ご予算、ご要望に合わせてお探いたしますので、まずはお客様のご要望をお伝えください。

対応メーカー
スズキ、ダイハツ、トヨタ、日産、ホンダ、マツダ、スバル…

アクセスACCESS

有限会社 鷲見モーター

  • 〒508-0203 中津川市福岡943-38
  • 0573-72-3105

営業時間:8:30~19:00、定休日:日曜日

  • 中央自動車道「中津川 I.C」より車で......20 分
  • 中央自動車道「恵那 I.C」より車で..........25 分
有限会社 鷲見モーター有限会社 鷲見モーター
PAGE TOP