岐阜県中津川市|自動車販売・修理・車検は鷲見モーターにお任せください

鷲見ブログSUMIMOTOR-BLOG

東京モーターショー目前、今後注目の車!!

  • お知らせ
  • 投稿日:

こんにちは、今日は東京モーターショー目前ということで、東京モーターショーの紹介や展示予定車両3台の自動車のご紹介をしたいと思います。
東京モーターショーは今年で46回目と、とても歴史があるんです!
それではよろしくお願いします!

 

プロモーション動画(9月26日発表)

プレ動画(7月30日発表)

・第46回東京モーターショー2019 

 [The 46th Tokyo Motor Show 2019] 公式HPはこちら
第46回東京モーターショー2019は10月24日~11月4日まで開催されます。

場所は東京ビッグサイト~お台場周辺エリアになります。
入場には前売りチケットが必要なので行く方は前もって購入が必要です。こちらからオンラインの購入もできます。
前売り券の場合は1800円、当日券の場合は2000円になります。

当日券は非常に混雑するため事前の購入を推奨します

 

★OPEN ROAD

-未来へ繋がる道-
東京ビッグサイト西・南展示棟「有明エリア」に加えて「青海エリア」まで会場を拡大。
その2つのエリアをつなぐ1.5kmの一本道がOPEN ROAD!
電動キックボード、次世代小型モビリティなどの未来のモビリティに乗って自由自在に行き来できます。
また自動車の展示モビリティも行っています!レアな自動車が展示されてるかも!?

 

☆1、電動キックボード試乗体験
海外でも移動の「足」としてブレイク!モーターを内蔵していて自走できる電動キックボードの試乗体験ができます。
1.5㎞のOPEN ROADを電動キックボードで風を感じることができます!

 

☆2、パーソナルモビリティ試乗体験
次世代の移動支援型モビリティとして期待されているパーソナルモビリティによる試乗体験!
乗り方別に4種類のバリエーションを用意!この機会にぜひ体験してみてください!

 

☆3、超小型モビリティ試乗体験
コンパクトで環境性能に優れた各社の超小型モビリティ!その車両サイズから想像もできない楽しさを感じることができます!
各社の超小型モビリティを体験ください!
※事前予約が必要です。また試乗するのに運転免許も必要です。

 

☆4、子どもカート体験
子どもが楽しめる子どもカート体験を土曜日と日曜日限定で開催!ハンドルを握りアクセルを踏む感覚を肌で体験できます!
レーサーの気分になって運転の楽しさを体験できます。
10月26日、27日がヤマハさん主催になります。
11月2日、3日、4日がスバルさん主催になります。

 

☆5、自動車展示
総勢70台近くのさまざまな種類のモビリティが1.5㎞に渡ってOPEN ROADに展示!
かっこいい!かわいい!変わってる!などの多彩なモビリティを観て、写真を撮って楽しむこともできます!
となっています。OPEN ROADでは見てよし!乗ってよし!撮ってよし!と体験が楽しめるエリアになってるみたいですね。

 

 

★FUTURE EXPO
FUTURE EXPOではNTT、Panasonic、NEC、富士通をはじめとする、オリンピック・パラリンピック等経済界協議会の企業など約60社の企業・団体の最新の技術が終結!
来場者のみなさんが楽しんでもらえるように、MEGA WEBの空間をすべて使い90を超える未来コンテンツを体験できます!

 

☆ROUTE
FUTURE EXPOに入国すると、未来の移動、都市での生活、スポーツ観戦や地方観光など、生活に密着した未来を体験できます!
1入国 ・世界トップの顔認証 ・多言語によるお出迎え
2移動体験 ・自動運転試乗 ・未来の移動のあり方
3都市 ・AIニュース配信 ・最先端の避暑技術
4スポーツ ・5Gによる競技観戦 ・8Kによる競技観戦
5地方観光 ・無人コンビニ体験 ・観光案内AI
6未来のエネルギー ・未来の水素エネルギー ・最新の水素モビリティ

 

☆1、未来の日本に入国
トンネルを抜けるとそこは未来の日本。バーチャルキャラが入口でお出迎え!エリア内も案内してくれます。
エンタメ性の高い会話で来場者を一気に未来空間に引きこみます。楽しみながら未来空間に入れます!

 

☆2-3、未来の移動体験、未来都市へ
さらに進むと未来の都市と移動体験空間へ。最新のモビリティでの移動体験、モビリティと住空間が融合した新しいモビリティを体感いただけるコンテンツなど、様々な体験型コンテンツを用意!

 

☆4-5、スポーツ観戦、地方観光
スポーツエリアでは未来のスポーツの世界を体験できます。通信技術を活用したスポーツやロボットによるシューティングパフォーマンスなどを見ることができます!
観光をイメージしたエリアでは顔認証決済店舗による地方物産販売や観光案内ロボットが登場してこれからの地方観光を体験できます!

 

☆6、未来の生活を支える水素エネルギーや宇宙技術
未来のエネルギーエリアは水素エネルギーや宇宙技術などを紹介。最新の宇宙技術や燃料電池車の仕組みなど、これからの国を支える未来のエネルギー社会を体感できます!
となっています。FUTURE EXPOでは最新の技術を使った「未来」を体験できるみたいですね。各企業、団体の技術の結晶が集まる場所です。

ということで大きく2つを紹介しました。公式HPのできがすごくいいのですごく魅力的な内容でしたね。
ご紹介したものを含み

【OPEN ROAD】【FUTURE EXPO】【e-Motorsports】【Out of KidZania TMS】【DRIVE】

【グルメキングタム】【キズナアイ】
などと非常に多くのコンテンツ、イベントが用意されているみたいですね。そして最後のキズナアイの採用にはびっくりですね!

 

・キズナアイ

みなさん、こんにちは! このたび、わたくしキズナアイが東京モーターショー2019の
バーチャルナビゲーターに就任しました! ぜひ、わたしに会いに、会場までお越しくださいね♡
TMSキズナアイページから引用

ということで、バーチャルナビゲーターのようですね。

 

・新型車!!東京モーターショー情報。
少し注意してほしいのは、まだ公開されてない情報ばかりなので簡単な紹介になります。

・トヨタ 新型グランエース
上質かつ快適な移動空間を提供する新たなフルサイズワゴン
トヨタは新型車グランエースを2019年内に発売する予定になっております。

グランエースは東京モーターショー2019のトヨタ車体ブースで初披露される予定になっています。

 

・スズキ 新型ハスラー

スズキは、「ハスラー」の新たなコンセプトモデルに注目です。愛きょうのある個性的なハスラーのエクステリアやインテリアを、力強くタフなデザインで表現しています。

 

・ホンダ 新型フィット

新型「フィット」が世界初公開。新たに2モーターを搭載したハイブリッドシステム「SPORT HYBRID i-MMD」が採用されることで、走りや燃費性能が先代よりも格段に向上します。サイドシルエットのみが公開されていますが、そのフロントフェイスは現行フィットの直線基調の外観とは異なり、丸みを帯びているように思われます。外観イメージは現行モデルとはかなり変わっていると考えられます。

 

いずれの車の今回の東京モーターショーで初公開になる車になります。

年内販売予定になっている車にあるので、今後期待ですね。

New Car / Used car

店内でクルマ探しできます!

新車はもちろん、良質な中古車もお探しします。各種自動車メーカーの最新のカタログをご用意してお待ちしております。 ご予算、ご要望に合わせてお探いたしますので、まずはお客様のご要望をお伝えください。

対応メーカー
スズキ、ダイハツ、トヨタ、日産、ホンダ、マツダ、スバル…

アクセスACCESS

有限会社 鷲見モーター

  • 〒508-0203 中津川市福岡943-38
  • 0573-72-3105

営業時間:8:30~19:00、定休日:日曜日

  • 中央自動車道「中津川 I.C」より車で......20 分
  • 中央自動車道「恵那 I.C」より車で..........25 分
有限会社 鷲見モーター有限会社 鷲見モーター
PAGE TOP