岐阜県中津川市|自動車販売・修理・車検は鷲見モーターにお任せください

鷲見ブログSUMIMOTOR-BLOG

夏も冬も有効的な「エンジンスターター」

  • お知らせ
  • 投稿日:

連日、雨で記録的な日照不足でした。

しかし、いざ太陽が出ると暑さを感じますね・・・これから本格的に暑くなっていくと思います。

車の暑さ対策に関しては以前の投稿をご覧ください。

「夏の暑さ対策」

 

今回はエンジンスターターについてお話しします。

まず、エンジンスターターとは

遠隔操作(リモコン)で自動車のエンジンを始動・停止させる装置です。

例えば数百m~1km程度の距離でも操作が可能でエンジンを始動することが出来ます。

エンジンが掛かった際にアンサーバック(リモコンで始動確認ができる機能)が可能な機種もあり、エンジン始動確認ができます。駐車場が離れた場所にあってもエンジンを始動できて、駐車場まで歩く間に暖機運転が済み、エアコンやヒーターが十分に効いた快適な室内を得ることができます。

エンジンスターターの機能紹介

・アンサーバック機能

アンサーバック機能というのは、エンジンスターターを操作した際に、きちんとエンジンがかかったかどうかをお知らせしてくれる機能です。

エンジンスターターで不安なのが、離れた場所からエンジンをかけたにも関わらず、車があるある場所に来てみるとエンジンがかかっていない…というトラブル。

ですが、アンサーバック機能が搭載されていれば、手元のエンジンスターターで始動の確認ができます。

この機能は双方向性通信によって成り立つもので、車からエンジンスターターに電波を発信してお知らせするというもの。つまり、単方向性のエンジンスターターには搭載できない機能ということになります。

 

・車内温度確認

エンジンスターターで車の室内温度を確認できるというもの。

エンジンがかかっている状態であればいつでも確認できるため、早めにエンジンをかけて、車内がちょうど良い温度になった頃に家を出るということが可能になります。

中には、エンジンスターターで車内の設定温度を変更できるものもあるので、その日の気温や服装によって室温をコントロールすることもできます。

 

・ドアロック機能

ドアロックというのはその名の通り、エンジンのオン・オフ以外に、エンジンスターターによって車のドアロックを施錠・解錠できるという機能です。

この機能が搭載されていると、従来のスマートキーとエンジンスターターの2個持ちが必要なくなり、エンジンスターターのみで用が足ります。どちらもコンパクトなカーアイテムとなっていますが、2個持つとなると何かとかさばるものですよね。

また、1つをどこかに置き忘れる可能性もありますので、ドアロック機能は非常に便利な機能といえます。

 

・スマートフォン操作機能

最近の新しいモデルでは、スマートフォンをエンジンスターターの代わりとして使えるという機能も登場しています。

この機能についてはまだ搭載している機種が少ないですが、スマートフォンに専用アプリをインストールし、通信の中継をしてくれる専用機器を購入すれば、エンジンスターターがなくても遠隔操作でエンジンをかけることが可能です。

また、室温調整はもちろん、音声操作ができたり、エンジンスタートのアラーム予約ができたりとかなり画期的。

しかし、この機能を使いたい場合はスマートフォンが中継器に対応していることを確認する必要がありますので、購入の際には細かな注意が必要となります。

 

機能によって金額は大きく変わります。1万円~3万円まで金額はバラバラになります。

用途によって金額が変わりますのでご相談のります。

一回取付しておけば、いろいろと便利だと思います。ぜひご検討お願いします。

New Car / Used car

店内でクルマ探しできます!

新車はもちろん、良質な中古車もお探しします。各種自動車メーカーの最新のカタログをご用意してお待ちしております。 ご予算、ご要望に合わせてお探いたしますので、まずはお客様のご要望をお伝えください。

対応メーカー
スズキ、ダイハツ、トヨタ、日産、ホンダ、マツダ、スバル…

アクセスACCESS

有限会社 鷲見モーター

  • 〒508-0203 中津川市福岡943-38
  • 0573-72-3105

営業時間:8:30~19:00、定休日:日曜日

  • 中央自動車道「中津川 I.C」より車で......20 分
  • 中央自動車道「恵那 I.C」より車で..........25 分
有限会社 鷲見モーター有限会社 鷲見モーター
PAGE TOP