岐阜県中津川市|自動車販売・修理・車検は鷲見モーターにお任せください

鷲見ブログSUMIMOTOR-BLOG

新車情報 新型「ハリアー」

  • お知らせ
  • 投稿日:

今回のご紹介は、トヨタから新型ハリアーをご紹介したいと思います。
ぱっと見た感じ、すごくかっこよくいいデザインであることが確認できました。
まだまだ情報不足なとこもありますが、わかる範囲で魅力をお伝えできればと思います。

 

 

New Harrier
大切にしたのは。数値だけを追い求めない、
乗る方の人生を豊かにする、感性に響く機能。

・新型ハリアーはいつ発売するの??
2020年の6月17日デビューとなっています。

実はもう発売しています。

まだまだ認知は少ないかもしれないですね。

・ハリアーの性能

ここで語ることもなくこの動画を見れば一発でハリアーの魅力が伝わってしまいますね…w
黒い見た目からの高級感、以前とは違うスマートさ、そして実際に走行した時の滑らかさ。
動画内で確認できた、少しの段差の衝撃をサスペンションが吸収する様子が確認できたり、カーブではスーッと曲がる感じが感動すら与えます。
また今回からハイブリッドに2WDが追加され高級な物ではありますが、少しでも値段を抑えることもできます。

 

・ハリアーの外装
私が一目見たときは、重量感がありしっかりした見た目、なのにスマートさがある。
そして黒色のボディーカラー、これは間違いなくいい車だと思いました。
今までとは違う【】のデザインになっています。
またボディーカラーの設定は定番色のブラック系、ホワイト系、レッド、ブルー、7色のみとなっています。
やはり高級に仕上げるなら定番色が一番似合うだから7色でも十分売れるという思いだと感じました。

前の型の違い「フロント」

前の型との違い「サイド」

新型ハリアーのサイズ感としては

全長×全幅×全高

3代目 旧型 4720mm×1835mm×1690mm

4代目 新型 4740mm×1855mm×1660mm

全長と全幅が大きくなり全高が低くなっています。

フロントグリルからなくなったハリアーエンブレムはどこへ……?

ハリアーの特徴として、フロントグリルのエンブレムも特徴的でしたが、今回はトヨタエンブレムになっています。

では、ハリアーエンブレムは??

内装に描かれています。

・ハリアーの内装

旧型 内装

新型 内装

当然内装も高級感あふれています。
そしてユーティリティー12.3インチのワイドタッチディスプレイを搭載し車になじむようなデザイン設計となっています。
エアコンやオーディオなどの操作を画面で直感的に操作できるような形になっています。

そして大画面のディスプレイが特徴的ですね。

内装も前の型よりもさらに高級感が出ている感じがしますね。

興味がある方や購入を検討してるかたは、ぜひ鷲見モーターにいらしてください。

 

 

購入・相談をしたい方はこちらから連絡できます

https://sumimotor.jp/contact

鷲見モーターを詳しく知りたい方はこちら

https://sumimotor.jp/company

New Car / Used car

店内でクルマ探しできます!

新車はもちろん、良質な中古車もお探しします。各種自動車メーカーの最新のカタログをご用意してお待ちしております。 ご予算、ご要望に合わせてお探いたしますので、まずはお客様のご要望をお伝えください。

対応メーカー
スズキ、ダイハツ、トヨタ、日産、ホンダ、マツダ、スバル…

アクセスACCESS

有限会社 鷲見モーター

  • 〒508-0203 中津川市福岡943-38
  • 0573-72-3105

営業時間:8:30~19:00、定休日:日曜日

  • 中央自動車道「中津川 I.C」より車で......20 分
  • 中央自動車道「恵那 I.C」より車で..........25 分
有限会社 鷲見モーター有限会社 鷲見モーター
PAGE TOP