岐阜県中津川市|自動車販売・修理・車検は鷲見モーターにお任せください

鷲見ブログSUMIMOTOR-BLOG

ドライブレコーダー取付しませんか??

  • お知らせ
  • 投稿日:


近年、YouTube、テレビのニュースなどで危険な運転や事故などドライブレコーダーで記録した動画が頻繁に投稿され、マスメディアにも取り上げられてきました。

 

映像による状況再現性の高さと証拠能力に注目が集まり、ドライブレコーダーの人気は年々高まっています。

うちの会社でも新車販売時にはドライブレコーダーはつけなくてよいのか??っと、確認しております。

 

話題になったのが高速道路で中央分離帯からクルマが飛び出し、宙を舞って観光バスと正面衝突するという衝撃的なニュースが全国を駆け巡りましたが、あの映像も観光バスのドライブレコーダーが記録したものです。

 

愛車を守るためにぜひとも搭載したいドライブレコーダーですが、多機能、多種類、価格もたくさんであることからどのドライブレコーダーを選べば良いのか迷う方も多いと思います。

 

そこで、「ドライブレコーダーの選び方」と「おすすめドライブレコーダー」をご紹介いたします。

 

 

ドライブレコーダーの選び方の主なポイントは

 

「画質」

 

「画角」

 

「駐車監視機能」

 

の3つです。

 

 

「画質」

 

事故の際に証拠となるドライブレコーダーは、「相手のナンバーが読み取れるかどうか」が重要になります。

 

証拠になる画像が画質が悪くて相手のナンバーが映ってないでは意味がありませんよね??

 

そのため、できるだけ画質のよいドライブレコーダーを選びましょう。

 

画質のよさは「解像度」と「画素数」で表されます

 

解像度は「1920×1080(フルHD)」、画素数は「200万画素」以上を目安に選ぶとよいと言われています。

 

 

「画角」

 

ドライブレコーダーは、撮影できる画角(視野)が広いほど安心できます。

 

事故は必ず真正面で起こるとは限らず、たとえば斜めから当てられた、ということも十分に考えられるからです。

 

近年ではあおり運転を防止するために、リアのドライブレコーダーの取付も多くなってきました。

 

危険がどこから起こるかわからないこそ、360度対策できると一番良いかもしれないです。

 

 

「駐車監視機能」

 

動いているときだけではなく駐車しているときに当てられるケースもありますよね??

 

駐車場へ停めていた時に当てられた場合などは、動いている相手のクルマが悪いわけですが、そのまま逃げられてしまうことも多発しています。

 

駐車監視機能は、いわゆる「当て逃げ」対策のための機能です。

 

 

このポイント抑えてドライブレコーダーを選ぶと良いでしょう。

 

お客様の持込での取付も行っております。

 

もちろん相談いただければどれがオススメか案内もいたします。種類が多すぎてよくわからないってのも現状です。

 

 

そしてドライブレコーダーの取付になりますが、多くがシガーソケットに差し込むパターンが多いです。

 

シガーソケットをドライブレコーダー以外に使いたい時もあったりする時もあると思います。しかし、ドライブレコーダーを抜いてしまっていたら意味がなくなっていまいます。

 

そこで、シガーソケットに差し込みをしずにスッキリ取付を行うこともできます。

 

また、取付のときご相談ください。

New Car / Used car

店内でクルマ探しできます!

新車はもちろん、良質な中古車もお探しします。各種自動車メーカーの最新のカタログをご用意してお待ちしております。 ご予算、ご要望に合わせてお探いたしますので、まずはお客様のご要望をお伝えください。

対応メーカー
スズキ、ダイハツ、トヨタ、日産、ホンダ、マツダ、スバル…

アクセスACCESS

有限会社 鷲見モーター

  • 〒508-0203 中津川市福岡943-38
  • 0573-72-3105

営業時間:8:30~19:00、定休日:日曜日

  • 中央自動車道「中津川 I.C」より車で......20 分
  • 中央自動車道「恵那 I.C」より車で..........25 分
有限会社 鷲見モーター有限会社 鷲見モーター
PAGE TOP